転職・アルバイト・人材紹介のことならFind GoodJobへおまかせ!!
あなたのお仕事探しのお役立ち情報サイトです。

 転職とは?

転職とは?転職とは、現在ついている職を辞めて違う職に就くことを言います。自分から進んで転職する場合と、会社の都合によって転職する場合があります。転職方法は多様化し、ハローワークや転職系雑誌・転職サイトを使った場合、最近では紹介会社(転職支援会社)を使った転職が活発になっているようです。

戦後、高度経済成長時代をまたいで日本では終身雇用が多くを占めていたようです。終身雇用制度の中では、企業に「新卒」で採用されるとそのまま定年を迎えるまで企業で働くことが前提とされているのが普通だったようです。

しかし、バブル崩壊あたりから終身雇用が崩壊しはじめ、年功序列をはじめとする日本的経営が成立つようになったのです。

某大手スーパー会社などの経営危機に陥る会社や、買収されてしまう会社、急成長中でも一夜で経営が傾くケースなど、どの企業も将来が保障されているとは言えません。このような時代を反映するかのように終身雇用制度も崩壊してしまったのです。キャリアを自分自身で作っていかなければならない時代になったからなのです。

それを機に、キャリア形成の一つに転職という選択肢が生まれたのです。

過去に一度でも転職を経験したことのある有職者の割合は、平成14年度調べによると48.4%。2人に一人は転職の経験者と言われています。現在ではこの数字はさらに上昇していることが予想されているようです。

 AN EXTRA(番外編)

終身雇用が崩壊したとありますが、年功序列や終身雇用制をとっていたのは大手の企業です。バブル以前にも大手企業ほど安定していない個人事業や中小企業等では転職は存在していたようです。それは終身雇用のような期間的な経営が出来ない場合が多く、労働者側も別の会社に転職をせざるを得ない環境にあったからなのです。

また、実力主義をとっていた外資系企業も例外ではなく転職は存在していました。

 終身雇用とは?

終身効用年功序列は長期的に社員の教育、キャリア形成を行っていくものが基盤にあります。年齢を重ねるごとに給与が上がる代わりに、若いうちは安月給、バリバリ働けるときには会社に貢献し、定年近くになり労働生産性が落ちても水準をほぼキープすることを保障したものの事です。なので、大企業のような安定性がなければ、将来を保障することはできないため成り立たない制度です。

転職はあわてない

転職はあわてない転職をしたいために、内定ももらわない内に今いる会社を止めることは極力避けた方が良いです。会社を辞めて、無職になることより、収入も無くなり生活が困窮してしまいます。そのために自分の目的に適わぬ転職を仕方なく決めてしまうような場合もあります。

良くなろうと思って起こした転職活動が、かって現状以下の状況を生み出すことのないように、じっくり冷静に自分自身の考え方、行動を見極めていく必要があります。

独立・企業という選択

転職 独立・起業転職を考えいらっしゃる方の中には、独立・起業を考えている人もいることでしょう。その場合は更に綿密な準備が必要となってきます。

具体的には、人脈作り、顧客リサーチをし、受注・売上のベースに確信ができてから起業を行うことです。とくに、仕事上で有益な人脈作りは、仕事をしている貴方の姿に信頼を寄せていただける等、あなた自身が良く理解された上でのものでなければ、実際に事業を開始したい時点で「期待外れ」→「必要なし」という判断をされてしまう可能性もあるのです。

読みたくなる履歴書とは?

転職 履歴書転職に必要な履歴書・職務経歴書は、一種の作品です。あなた自身を魅力的に正確に伝えられる能力を判断されます。あなた自身が読みたいと思う履歴書・職務経歴書を作成しましょう。

「とりあえず今の会社を辞めたい」と言っても・・・ 最終的に自分が何をしたいのか?何がやりたいのか?をしっかり考えましょう。転職とは、職種を変えるこち、転業とは、業種を変えることです。

今の会社が自分の目的にあった業界でなければ転業です。今の会社の業界でキャリアアップする為であれば転職です。転職を考える時は、自分の目的を変えないようにしていく必要があります。

人材紹介会社tとは人材紹介会社の選び方人材紹介会社の選び方2


お仕事コラム

世の中にどれくらいの職業があるのか考えたこっとってありますか?

仕事は生きるため、生活するためにはやらなくてはいけないことですが、仕事を仕方なくやるほど苦痛なことはありません。

転職を考えている人、やりたい仕事が見つからない人、どんな仕事があるのか知りたい人など、きっとあなたが思っている以上に世の中には、面白い仕事がたくさんあると思います。

あなたがやってみたい仕事や興味が持てる仕事がきっとあるとおもいます。ゆっくり探してみてみましょう。